ー東南アジア旅 2015.12〜2016.1ー
マレーシア
カンボジア

アンコールワットの朝日

⑧バンテアイ・スレイ~プレ・ループ

⑨タ・プローム~アンコール・トム

⑩夜の街ポブストリート

シンガポール

(下書きのままになっていたメモを今さら修正、更新。そしてカオサンで買ったSDカードが壊れて、シンガポール〜タイの写真があまり残っていない…)



タイ編① チャトチャックマーケット~アジアティーク


シンガポールを発って、2時間ちょい後にタイのバンコク、ドンムアン空港へ到着。


空港内のバスで移動。

寒さなのか飛行機酔いなのかお腹空いたのか全部なのか、なんだか気持ち悪い。

空港に着いたらまず、SIMカードを299バーツで購入。
シンガポールと違って安くていい。



空港からは、バスでチャトチャックへ。30バーツ。

目的地は、週末限定で開かれる、チャトチャックマーケット。


バスを降りたところで、同じバスに乗っていた日本人の男性が「日本人ですか?」って声をかけてきて、重いスーツケースを運んでくれた。

重くて正直階段とかは相当辛かったから、かなり助かった。


その人は、日本に帰ろうとして空港に行ったんだけど、片道ビザを取っていたらしく、タイに来てから思いつきでベトナムに行ったせいでこのビザじゃ帰れず、空港から引き返してきた所らしい。

お気の毒に。

そしてその状況を自分の中で消化しきれず、日本人と話したくて、それで声かけてくれたみたい。笑

その後しばらく、旅の道連れになってくれることに。



まず重い荷物を預けられる場所を探す。

ロッカーとかはなかったけれど、MRTじゃない方の地下鉄の駅の中の、靴屋に荷物を預けられた。
(値段忘れたけどそんな高くはない)


そして身軽になって、チャトゥチャックマーケットへ。


マーケットは思ったほど広くはなく、すぐにぐるっと回れちゃうけど、奥の方まで全部見たら結構時間かかりそう。

値段はピンキリで、ちゃんとした工芸品のグラスとか、綺麗な石鹸とかアロマオイルが売ってるお店もあれば、象の模様の安いバッグとかポーチとか、手軽なお土産を買えるお店もある。

12463711_585833398239382_754401384_n



それから、チャトチャックマーケットの中のローカルなレストランに入って、お昼。


連れのお兄さんがパッタイがめっちゃおすすめだって言うから頼んでみたら、本当にめちゃくちゃ美味しかった!初めて食べた。
12498438_585833408239381_2049022648_n

あとコーラともう一品頼んだんだけど、パッタイが強烈で味忘れた。

パッタイにここでハマって、タイにいる間に5回くらい食べたけど、ここのが一番美味しかったかなぁ。

細麺で柔らかくて、自分で具の入ったタレみたいなのをかけて食べた。



その後、お兄さんがこの前人に連れて行ってもらった、アジアティークっていう場所が、お土産を買うのにいいよって教えてくれて、この日の夜に連れて行ってくれる事に。

お兄さんは帰国の予定が急にひっくり返って暇らしい。

この後、私は一旦ホテルでチェックインしてから、1時間半後の17時半に私の宿の最寄りの駅で待ち合わせして、アジアティークへ行く事に。

駅の靴屋に戻って、預けてた荷物を引き取ってから、一旦分かれる。




バンコクで3泊する宿は、最寄駅のクイーンシリキットナショナルコンベンションセーター駅(長い)からは歩いて20分くらい。

綺麗なホテルみたいなマンションの1室が、日本人経営のゲストハウスになっている。

男子部屋(6人)と、女子部屋(4人)のドミトリーのお部屋が1室ずつ。

オーナーさんは同じ階の別の部屋に住んでるらしい。

チェックインを済ませて、オーナーさんと少し話して荷物を整理して、再び20分歩いて駅へ。



さっきチャトチャックで会ったお兄さんと、クイーンシリキットナショナルコンベンションセーター駅(長い)で再び合流。

ネットが上手く繋がらず連絡が取れないので、もしどっちかが何かトラブって遅れたりドタキャンされたら…とお互いに心配しつつ、無事に会えてよかった。




MRTを乗り継いで、センサトンという船乗り場へ。

アジアティークまでは無料ボートで行けた。

船の上から見たアジアンティークのライトアップが綺麗。
12467886_585915678231154_94739246_n

そして謎のゆるキャラ的なハンバーガーに出会う。
12468157_585915348231187_1928930318_n


ここは、お土産屋が商店街みたいにたくさん並んでいて、観覧車があって、いろんな柄の象のオブジェがあちこちにあって、ちょっとしたテーマパークみたいな、想像してたより派手な場所だった。

まだ出来て2~3年くらいしか経ってないい、現地の人たちも行くお洒落なニュースポットという感じの場所みたい。

ここのお土産屋さん、かわいい物が安くたくさんあって、すごくよかった!

案外同じものが、チャトチャックとかカオサンより安く売っていた。
12498660_585915751564480_34597690_n

ここで買った各200バーツのラフなワンピースが今もお気に入り。もっと買えばよかった。

かわいい象の形のお灸立てとお灸とかお香とかのセット(一つ50バーツ)とか、お土産もたくさん買った。



薬膳的な、体によさげな具を3種類選んで入れられるかき氷食べた。
12476498_585915114897877_2115865681_n



その後は、途中で繁華街のシーロム駅で降りて、通りに立ち並ぶ路店や屋台を見ていく事に。


屋台で夕飯。

(また)パッタイと、ラーメンと、タイのビール。
12498859_585913818231340_1264603185_n

タイの屋台のローカルフード、安いし美味しいし最高。


屋台のグリーンカレーも、少し味見したら、辛いけれどココナッツのクリーミーな風味が聞いていて美味しい。

12460002_585913794898009_1684326116_n




そしてお兄さんと分かれて、ゲストハウスへ戻る。

シャワー浴びた後は、リビングで他の人達と喋ってた。

フレンドリーな人達ばかりで、何だか楽しい。


明日は何しようかな。







あゆみ


にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ